スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルなし

眠い眠い眠い眠い
日曜の昼3時ぐらいまでは目を開けてられない…ぐぅ…
スポンサーサイト

年数

先輩が休み時間にポツリと言った。
「○○さん(←俺)
携帯のカレンダーって何年まであるんですかね?」

「…さあ?」

しばらくそのまま先輩をほっとく

「○○さん誕生日いつですか?」
「12月29日ですけど」
「いいこと教えてあげますよ」
「何ですか?」

「…2042年の12月29日は月曜らしいですよ」

「…」

ひたすら携帯カチャカチャやってると思ったら
ずっ~とカレンダーを前に進めてたらしい

36年後×12ヶ月分ボタンを押した事になる。

アホだ…





「…あんた…ホンマにアホやってんなぁ」

思わず私は関西弁でそう言葉をかけていた。
それは頭で考えての言葉ではない
そう…それは心からの言葉であった

(巡回牧師著『25歳からお肌の曲がり角?』より引用)

『追記』
ちなみにその後の先輩の調査により
携帯のカレンダーは2099年までということが立証された

タイトルなし

午前1時
現在会社

終電に間に合わないのが確定したため
先輩が終わるの待ちながら
ゆっくり租税法の勉強開始

いつ帰ろうかな

てか
タクシーで帰るのは初めてです。
今日は経費で落としてやる!

永田

民主党の永田議員の最近の騒動・・

・・・ばかばかしいにもほどがあると思う。

正直、メールの中身が真実であっても
どーでもいいような話持ち出すなよって感じか。

ていうか

監査も永田議員みたく
「たぶん、怪しい」って程度で
不適正意見出してみたいなぁ。
楽そう。


タイトルなし

土曜も日曜も仕事になっちゃいました…(>_<)

タイトルなし

すいません
レスは日曜にやります

ドナルド

マクドナルドの吊り広告が電車の中にあったんだけど
ドナルドが必死な形相でスキーやってんのね。



…顔が怖すぎる

タイトルなし

質問!(*^_^*)

アパート暮らしの時ってスニーカーってどうやって洗うの?

6時

6時に家に帰る・・・

そんな日夢のような日がとうとう実現した。

毎日毎日、終電終電。

昨日なんかは同期の女の子に「今日も遅いんですか?」と聞かれ

「今日は徹夜しなくって早めに11時半ぐらいには帰れそうだから大丈夫」

「・・そ、そんなレベルですか」

と切り替えされ
遅く帰ることがごく普通の生活になっていることに
びっくらこいた。

11時半が「早い」

この感覚は異常だと思う。

いや、忙しさ自慢してるわけではない。

ていうか、会計士がみなこうではない
うちの法人の中でも異常な部類なんだろう。

ま、そんなんはさておき
今日、ふと朝着替えてる時に
「明日着るシャツがない」ってことに気づいた。

というわけで、朝クライアント先にお邪魔した時
先輩に言ってみた。

「今日、悪いんですけど
直帰させてください」

・・・ふと、考え直して

「先輩も今日は帰りましょうよ。
たまには残業しなくてもいいじゃないんですか?
多分、今日帰らないと
しばらく直帰なんて出来ませんよ。

ていうか、帰ろうよ

と、半ば強引に共犯を作ることに成功。

そんなわけで、6時にはクライアントを出て
家に帰りについたのだが
こんな時間に帰るのは何ヶ月かぶりで
何をしていいやら
わからないやら、わくわくするやらです。

とりあえず、シャツを2枚ほど購入。

これで7時。

さて、どうしたものか
帰るのももったいないし
何かしなきゃ・・・


・・・と考えた私が実行したのは
「予備校に行って勉強する」

(試験制度が変わったせいで、
仕事しながら予備校がよいです)

何真面目ぶってんだよ、と言われるかもしれないですが
ここ数ヶ月
なんか勉強する暇がなくって
土日もどっちかは出てて
どっちかはぐたーっと動く気力もない状態だったから
まともに勉強なんかちーっともしとらんかったのよね。

もちろん、その分焦りはあって
どっかでやらなくちゃなぁと思っていつつ
今日、勉強2時間ほどやってみて思った。

勉強おもしろい。

気が狂ったかもしれんが
今日はそう感じました。
なんか結構充実した2時間でした。

多分アレだ。

昔野菜料理がイマイチ好きでなくても
一人ぐらし始めて、ロクなもん食ってなくてしばらくして
野菜食うとすんげぇおいしく感じるのと
似てる・・・・


・・かも

わーい
雪だー

雪だー!

とはしゃぎながら
雪をギュっ!ギュっ!と
踏みしめて家まで帰るのが
すんごい楽しかったりする。

まぁ、
そのはしゃいで家に帰り着く時間ってのが
夜中2時なわけだが


ふふ

何か間違ってるよね・・・


まぁいいや。


ところで、最近
体がおかしいのか

コートを着なくなりました。

ここ数週間

コートを着た記憶がありません。

だって寒くないんだもん。

しょーがないよね♪

さぼる

やってくれたぜ・・・

あのやろう。


ここ最近
なんだかイラついている私ですが
その原因となっている某人物

今日ミーティングだというのに
急な仕事が入ってこれないって
言ってたから
あーそうなんだー
なら仕方ないか・・と
思ってたんだけど

知り合いから聞いた目撃談によると

サボりやがった!!!!

マジか!あのやろう。


つか
俺のやる気を削ぐことにかけては
天才的だな。

内部統制

私は内部統制が嫌いです。

だーれが考えたんだ!

(内部統制とは・・
企業の中で間違いや不正が行われることを
防ぐ仕組み)

そもそも内部統制がどうたら
と言われだしたのは
アメリカでのこと
その発端は
エンロン事件。
(まぁライブドアやカネボウのような粉飾決算の
アメリカ版だと思っていただければよろしい。)

でも、ふと考える。
内部統制ってのは監査基準とかで歌われているように
従業員が不正だの
間違いだのを起こすリスクを低減するものである。

経営者の不正に対しては
まーーーーーーったく機能しない。

なのになぜ
内部統制ちう考え方が導入されたか

訴訟対策以外何者でもない。

・・気がする。
(実際のところはどーだかしらんが)

監査論的には
内部統制を評価して、結論が良好だったら
まぁ、会社側でキチンとやってるから
監査の手続を減らしていいよって
感じなんだけど

どーなんだ?
でかい会社なら
現預金管理の従業員の不正以外で
そんな決算に影響与えるようなことって
起こるのか?

正直無視しちまえばいいじゃん。

いや、監査論上の内部統制全部否定はしないのだけど
「内部統制の整備および運用状況」を評価するってところで、
「整備」だけにとどめて。
それに応じて実証手続を行えば
最も効率的だと思うんだけど

正直、企業内で明文化されてなくても
キチンとやってる企業って
あんま間違い起こらないし
起こっても
決算に重要な影響与えるような間違いは
発見可能だと思うんだけどね。
(つか、それを見つけるのが仕事だろうし)

整備状況を把握して
それを基に実証手続にどう反映させるか?
だけ考えればいいと思うんだけどな。


んで、内部統制が明らかにキチンとできてないような
企業だけ、運用状況を把握するとか・・
いろいろやりようがあると思うんだけど。


まぁ、いろいろ書いてみて

正直、内部統制の運用評価が
あんま意味ない上につまんない!って
ことが言いたいとです。

ホントに実証テストの効率化になってるのかな?
むしろ、やること増えて
監査手続の増加って気がするけど・・

徹夜

昨日徹夜だった。
事務所で朝まで作業をやり
そして、そのまま
事務所から横浜のクライアントに向かった。

先週と今週と既に
徹夜4度目。

そのうち2度が(昨日を含め)仕事
そのうち一度が眠れず
そのうち一度が遊びだった。

平日火曜日の「残業時間12時間」

そう入力された
勤務報告表を見て
思わず自分に突っ込みました。

どないやねん。

だめだった

説教するつもりだったけど
だめでした。
いくじなしです。

(一週間空いて怒りが続かなかったのもあるけど)

そして、今回
またその人とミーティングがあって
さらに問題発覚。

なんかこう
報われないなぁって感じがする。

問題が起きないように
慎重を期して
火曜に徹夜し、土日も出て
仕事やってたのに
根底から覆された感じ。

難題に向き合って
挫折するのは
仕方ないんだけど
味方の地雷を踏んで
自爆して
仕掛けた本人はのほほ~んとしてるってのは
やりきれないなぁ。

仕事してれば
普通にあることなんだろうけど

かなり凹んでます。

WORKING

今一緒に仕事してる人間で
どーも、「こいつは使えない。」
という人間がいる。

仕事ができないというならいい。
イマイチやる気がねぇ。

今まで尊敬する先輩がその場にいたから
ずっと黙っていたが
そろそろ我慢の限界です。

一度説教します。

問題なのは私がただの新人であるということ。
説教したい相手が
かなり上の人であるということ。

まー、でも上下関係は
この際無視するとして
(そーいうのはどーでもいい。
アホに説教するのにためらいはない)

新人が上に説教することで起こる
やつらの反応が
尊敬してる先輩に
どーいう形でしわ寄せが来るか。。。

そこを思考せにゃ
うまくいかなさげだよなー

はー


○○君、勇気をあげる!って馬が欲しい




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。