スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビ芸

最近
仕事のメールが入って残業が発生していた
状況が以下の会話の前提です

俺「今日なんか仕事のメール来てます?」

先輩「いや~ないですね」

俺「へ~、平和な日ですね~」

先輩「そうですね~。平和ですね~」

俺「いつもこんな平和だといいですね…」

先輩「そうですねぇ」

俺「……」

先輩「……」

俺「…だがその平和も長くは続かなかった」

先輩「…まだこの時の彼等は知る由もない」

…先輩がネタを被せてきた!!
腕を上げたな…ヤツめ
スポンサーサイト

タイトルなし

ホワイトデーの日にクライアントでの仕事がかなり早めに終わったので
「あ、じゃ、私仕事サボってホワイトデーのお返しの買い物いってきますね、定時ぐらいには戻ってきますよ」
と堂々と宣言してみたら

「はいはい。行ってらっしゃ~い」と先輩は心よく送り出してくれました

…こんな堂々とサボり認める職場って(汗)

映画「ハイドアンドシーク」

評価☆☆

主演
ダゴタファニング
ロバートデニーロ

予告編で「この結末は誰にも教えないで下さい」とあったので
オチを期待したんだけど
予想通りのオチで拍子抜けでした。

ぶっちゃけネタばれするなら二重人格。
よくあるネタです

しかも途中で
ネタばらししたから
まだ更にドンでん返しがあるのかと期待したけどなかったです

ただ最後のシーンで子供が書いた絵に顔が二つ書いてあったけど
あれは子供も二重人格ってこと?
っていうか俺、見方が浅い?

愛と正義の内部統制『臨時ニュースです』

愛「臨時ニュースをお伝えします。
  日本版SOX法と言われる、内閣布令対応の内部統制の
  導入時期が決定されました。
  08年度からの導入となる見込みです。」

正義「・・導入しなくっていいのに」

(続きは徐々に書きます)

小狐ヘレン

CMを見るまで
小ぎつねヘレンは
西川ヘレンの半生をつづった物語だと思ってました

水餃子

20060312005511



今日急に食べたくなって
作ってみました。
以前、中国の人に餃子の包み方を
教えてもらって
それからなんとなく、はまってます。

さて、それはさておき

眞鍋氏のブログで上京話があったので
私の上京話を・・

大学の前期試験を受けて
あー、落ちたなーと思って
後期試験を受けに(後期は横浜国立)行こうとして
後期試験の前日が前期の試験の発表の日だったので
ついでに試験の発表見にきたら
受かってて、横浜行きは取り消し

急遽、親戚の家を中心として東京観光。

・・ところが
私はさーっぱりこの時の記憶がない。

あんまり感動が薄いんだよね。

その後、市ヶ谷の寮に移ったのだけど・・

そこからの話はまた後日

愛と正義の内部統制2『内部統制って何?』

正義「まさよしです」

愛「まなみです。」

正義「・・ん?」

愛「・・・」

正義「なんで名前変えたのさ?」

愛「気分転換です。」

正義「最近は気分転換で名前変えれるんだ。」

愛「変えられますよ。
なんなら、正義さんも変えてみますか?」

正義「いや、俺は別に・・」

愛「『アホ義』」

正義「・・・」

愛「・・・」

正義「・・なんかべたなだけにムカつくな」

愛「ま、そんな些細な事はさておき
  はじめましょうか。」

正義「うむ」

愛「で、何でしたっけ?」

正義「えーと、たしか今回のテーマは『内部統制とは何ぞや?』」

愛「じゃあ、ずばり聞いて
  チャッチャと終わらせましょう。
  内部統制って何ですか?」

正義「内部統制とは・・『企業の財務報告の信頼性を確保し、事業経営の有効性と効率性を高め、かつ事業経営に係る法規の遵守を促す、という企業目的を達成するために取締役会、経営者その他の人々によってデザインされ運用されるプロセス』」

愛「・・」

正義「・・」

愛「・・・ハァ?」

正義「一応、基準の定義はこれなんだけど(委員会報告書参照)」

愛「これって言われても
  他に言い方はないんですか?」

正義「詳しくはこれからやっていくとして
   単純に言うと『リスクを潰す仕組み』なんじゃない」

愛「んー、リスクって?」

正義「たとえば、従業員が不正を犯すリスク、
   企業が訴えられるリスクとか・・」

愛「・・あと、正義がアホであるリスクとか、正義はアホであるリスクとか」

正義「アホばっかやな」

愛「アホでしょ?」

正義「う・・強く否定できないって怖いな」

愛「まぁ、正義さんのアホさ具合はどうでもいいとして
  リスクの話は?」

正義「そうそう。リスク、リスク。
   まー、企業に発生するリスクとしては
   いろいろ種類があるわけだけど
   内部統制ってのは、そのリスクってを
   『予防』するための仕組みと
   リスクが実際現実のものになっちゃった時に
   『修正』するための仕組みとこの二つからなるのよ」

愛「わかったような。わからんような話ですね。」

正義「まーその辺はおいおいわかっていってもらえればいいんじゃないかと。
   とりあえず、内部統制ってのは
   『リスク』を『予防』か『修正』するための『仕組み』、って
   ことでとりあえずまとめられるのかな。多分」

愛「つまり、正義さんがアホであるリスクに対しては
  予防も修正もできず、内部統制は確立し得ないという・・」

正義「言ってる事はあってるけど
   しつこいな、お前も。」

愛「正義さんをいじめることが生きがいです。」

正義「はいはい。
   まぁ、そんなこんなでとりあえずは
   今日は終わりにしない?」

愛「じゃ、次回は?」

正義「えーと、次回も内部統制の大まかな話で」

愛「了解。では、また今度!」

くれ

くれ!
そのうまい棒を俺にくれ!
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_6d56.html

眞鍋さん、あなたにうまい棒の何がわかるっていうんだ!
(ドン!!っと机を叩く)


・・まぁ、そういうわけで
四の五の言わずに下さい。

ちなみに私が最近はまっているお菓子は
セブンイレブンで売っている
「うにせんべい」である。
(100円ぐらい)
かなりうまい。
(思い出したがちょっと前のエントリーの
「うにと掃除機」の「うに」は
これを指していたものと思われる)

お試しアレ、皆様

内部統制その1

正義「まさよしです。」

真理「まりです。」

正義「はい。いきなりですが
   本日より、内部統制と日本版SOX法に対する講義
   を始めます。」

真理「始めますって・・
   言い切りましたけど・・本当にやるんですか?」

正義「やる。」

真理「なして?」

正義「最近よく内部統制という言葉を耳にすると思うんだが・・」

真理「あんまり聞いたことないんですけど」

正義「することにしとけ。
   で、牧師が最近、内部統制の本読んでて
   ふと気づいたそうな。
   巷にあふれる内部統制関係の本って
   ほとんど内容一緒でなーんも書いとらん。
   ならば、書いてやろうじゃないか!という趣旨で
   書き始めようかと思った次第でございます」

真理「書籍化狙ってますか?無理ですよ」

正義「・・・・」

真理「どうあがいても
   公認会計士萌ちゃんは超えれませんよ」

正義「・・うるさい。黙れ(ボソリ)」


真理「あ、図星だ。
   ま、それはいいんですけどね。
   多分、いきなりすぎて
   私たちの存在自体が読んでる人には理解不能ですよ。」

正義「うーん。じゃあ、真理ちゃん解説を」

真理「昔昔、牧師さんがブログを始めるよりもずっと前
   牧師さんHPをやってたことがあったんですが
   その時、牧師さんの多重人格として
   私と正義さんを使って
   対話形式で日々のネタ書いてた時があったんですが
   今回、内部統制の話を牧師さん自ら書くと
   まじめな話になってしまって。。」

正義「まじめな話なんだけどな」

真理「話の腰を折らない。
   まじめな話になってしまって
   読む気も失せるだろうと
   一応、われわれ二人の掛け合い形式で話を進めることにしました。」

正義「以後よろしゅうに」

真理「以下同文」

正義「自己紹介終わり」

真理「んで。これから、どんな具合で進めますかね?」

正義「そうだね。状況に応じて適宜臨機応変に対応しつつ、
   わかりやすさを追求して・・・」

真理「つまり、まったくプランなしですか。」

正義「そうではないと信じたい」

真理「とりあえず、プランがないみたいなので
   次回の予定を立てましょうか」

正義「とりあえず、内部統制って何?というところから
   やっていこうか。」

真理「・・・やっぱり市販の本と変わらないんじゃ・・」

正義「うっさい。
   とりあえず、今日は終わり。
   また今度」

真理「一応念のため言っておきますが
   次回があるかどうかはわかりません
   では、さようなら。」

タイトルなし

メールをメモ代わりに使うことがよくあるけど

昨日未送信メールの整理をしたら

「うにと掃除機」というメモが出てきた。
一体何をメモしたかったのか…

タイトルなし

いつも本当に四六時中と言っていいほど
一緒に行動してる先輩が
ある日たまたま
次の日のクライアント先での監査がアサインされていなかった
ちなみにその日、私は埼玉で棚卸…

そんな状況で先輩が近寄って来て一言
「○○さん
私休み取っちゃいましたよ」

そんな先輩の一言に返事を返す。
「へ~
良かったですね
ゆっくり休んで下さいね」



…なんて言葉はかけてない。

そんな言葉の代わりに出た言葉は

「…てめぇ、ふざけやがって」

ゴゴゴゴゴゴ…

(ま、裏を返せばそんな言葉を交わせるほど先輩と仲がよいということです

…たぶん)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。